マンション管理センター|マンション管理士試験|管理組合の支援|マンションみらいネット|マンション管理士証発行

トップページよくある相談(Q&A)Zその他 > 建替円滑化法とは、どのような法律ですか

 
相談窓口について   よくある相談(Q&A)
 
  よくある相談(Q&A)  
 
Z その他
 携帯電話基地局の設置場所を貸し付けた場合の課税上の取扱い
 
QUESTION :
 携帯電話基地局の設置場所を貸し付けた場合の課税上の取扱いで注意を払うべきことはどのようなことですか。
 

ANSWER :

 国税庁ホームページに、マンション管理組合の携帯電話基地局の設置場所を貸し付けた場合の課税上の取扱いについて、注意喚起を図るよう掲載されています。

 「マンション管理組合が携帯電話基地局の設置場所を貸し付けた場合の収益事業判定」

 なお、上記以外にも、例えば次に掲げるような収入についても申告が必要となる場合があるとのことです。
(例)
 ・ 自動販売機設置料収入
 ・ 太陽光発電設備による電力売却収入
 ・ 区分所有者以外の者へのマンション駐車場賃貸収入 等

   ご不明な点がありましたら、最寄りの税務署にお問合せいただきますようお願いします。

 
 
 
ページトップへ戻る

トップページよくある相談(Q&A)Zその他 > 建替円滑化法とは、どのような法律ですか

 
   
 

マンションみらいネットセミナーの開催管理組合登録マンション管理サポートネットマンション管理センター通信出版・刊行物マンション管理士関係相談技術的支援共用部分リフォーム融資の債務保証調査・研究メールマガジン