トップページ みらいネットを始めよう! みらいネットの機能と概要 メリット&ケーススタディ 便利な付加機能がいっぱい! ご登録の流れ 利用料金 ダウンロード
 

トップページ > マンションみらいネットの機能と概要

 
  マンションみらいネットの機能と概要  
 
 ◆ マンションみらいネットの概要

マンションみらいネットは個々のマンション管理組合の運営状況等[建物等の概要、管理組合の活動状況、過去の修繕履歴、図書の保管状況など]を公益財団法人マンション管理センターのコンピュータに登録し、登録情報はインターネットを通して随時閲覧できるようにするものです。

マンションみらいネットには、管理組合の有する管理規約などの書類を電子化して保管し、インターネットで閲覧できるようにする仕組みや紙の図面を電子化する機能もあります。

登録の対象となるマンションは新築・既存を問いません。
新築マンションの場合は分譲事業者のお申込み、既存マンションの場合は管理組合のお申込みになります。

 
ご登録の流れ(既存マンションAコースご登録の場合)   ご登録の流れ(既存マンションBコースご登録の場合)
ご登録の流れ(新築マンションご登録の場合)   申込書類関連・パンフレットのダウンロードはこちら
 
 ◆ 管理組合のニーズに応じたコース選択
 

マンションみらいネットには二つのコースがあり、管理組合のニーズに応じたコース選択ができます。

 

● Aコース(全項目登録型)
 ・ 105項目の充実した登録情報を基に、管理状況等の閲覧・公開を行うことを主としたコースです。
 ・ オプションサービスで、文書・図面等の図書の電子化及び蓄積・保管を行うこともできます。

 

● Bコース≪図書電子蓄積型≫
 ・ 文書・図面等の図書の電子化及び蓄積・保管を行うことを主としたコースです。
 ・ 利用料金の中に電子化保管サービスが含まれています。(オプション料金は不要)
 ・ 登録情報は建物概要、修繕履歴を中心とした26項目に限定しています。

 
Aコース・Bコース比較表
 
 ◆ マンションみらいネットの機能
 

 マンションみらいネットには、マンションの管理運営に活用できる数々の機能が用意されています。

 

  1. 管理データ保管機能
     マンションみらいネットでは、マンションの管理運営に係る情報をマンション管理センターのコンピュータで保管し、特に修繕工事や調査・診断については履歴を登録することができます。
  1. ネット閲覧・公開機能
     組合員は電子化した組合内図書等を含め、登録した情報の全てをインターネットを通して24時間いつでも閲覧することができます。組合員専用の情報は、登録した管理組合の組合員のみが専用のパスワードを使用して見ることができます。
     マンションみらいネットに登録されたマンションのデータは、一部を除き、インターネットを通して一般の人にも公開されます。
     これにより、多くの人にご自分のマンションの管理状況を知ってもらうことができるようになります。
 
  1. 図書電子化機能 ≪組合図書室
     管理組合の保有する文書や図面等の図書をスキャニングし、PDF化したデータをマンション管理センターのコンピュータに登録保管することができます。これにより組合員は、管理規約、長期修繕計画、議案書及び議事録、工事請負契約書などが自宅に居ながらインターネットを通して簡単に見ることができるようになります。
     この機能はAコースの場合はオプション扱いになっていますので、別途料金が必要になります。

【図書の電子化サービス(Aコース)のご案内】
【図書の電子化サービス(Bコース)のご案内】

 
  1. 大判図面の電子化機能
     管理組合の手持ちの大判の図面を電子化してCD-ROMを作成します。また、作成したCDの紛失等に備えてバックアップデータをマンション管理センターが保管します。これにより、紙の図面よりも長期間に亘って劣化しない状態で保管でき、必要なときにはパソコンから見ることができるようになります。(注:インターネットによる閲覧はできません。)
     この機能はオプションになっていますので、希望がある場合のみ別途費用で利用いただけます。(A・Bコース共通)
     なお、大判図面の電子化は、専門の業者がマンションみらいネットのご利用者から直接お申込みを受けて実施いたします。
 
  1. 比較一覧表作成機能
     マンションみらいネットでは、登録された各マンションの管理運営状況と管理標準指針*や登録マンションの全体の平均との比較の一覧表をお渡しします。また、2年以上登録している組合については前期の状況も出力されますので、自分のマンションの運営状況を再点検するとともに、改善につなげることができます。

    *≪管理標準指針≫
     マンションを適切に維持管理するために、国土交通省が管理組合の標準的な対応等を示した指針で平成17年12月に公表したもの

【マンション管理標準指針】(国土交通省HP)

→サンプル【マンション管理状況比較一覧表】(PDFファイル71KB)

 
  1. 電子掲示板機能
     インターネットのページ内にご自分のマンションの組合員だけが見られる掲示板を設けることができます。
     これを活用して、組合スケジュールの案内や防災・防犯の呼びかけのお知らせなど、理事会から組合員への情報提供が可能となります。
     また、電子掲示板では、他のホームページとのリンクもできますので、公的機関から発表されている防災情報や防犯情報等の提供も可能です。
 
  1. 理事会掲示板機能
     インターネットのページ内に理事会役員等が、相互の連絡や双方向での意見交換、情報交換等を行える掲示板機能を設けることができます。
     管理者によって理事会掲示板専用のID/パスワードを付与された組合員だけが利用できる機能であり、組合活動の活性化が期待できます。
 
 

 電子掲示板、書類の電子化機能(組合図書室)、ネット閲覧・公開機能について、 現在デモンストレーション用画面を公開しております。ご参照ください。

 

【組合専用ページ】デモンストレーション用画面
 
 
ページトップへ戻る
Copyright (C) Condominium Management Center.