事前確認講習

事前確認について

 「管理計画認定手続支援サービス」における事前確認とは、管理計画が認定基準※に適合しているかどうかについて、地方公共団体による審査に先立って、事前確認講習を修了したマンション管理士が確認するものです。
 ※ 地方公共団体が独自に基準を設けている場合、当該独自基準はマンション管理士による事前確認の対象外となります。

事前確認講習の位置付け

○当センターでは、「管理計画認定手続支援サービス」における事前確認の適切な運用を図るため、事前確認に係る業務の実施を希望されるマンション管理士を対象に、認定基準の内容やその確認方法等を習得するための事前確認講習を実施します。事前確認は、この事前確認講習を修了したマンション管理士が行うこととします。
○本講習においては効果測定を実施し、その正答率が一定以上であったマンション管理士を本講習修了者として、当センターの講習修了者名簿に登録することとします。

令和4年度 事前確認講習の実施について(終了しました。)

①受講資格
 マンション管理士の登録を受けている者であること(登録後5年を経過している者については、法定講習を受講していること。)。
②受講方式
 WEB方式
③講習受講申込期間
 令和4年7月15日(金)~令和4年8月8日(月)
④講習実施期間
 令和4年8月1日(月)~令和4年8月31日(水)(この期間内の任意の時期に受講することができます。)
⑤講習内容
 今回のマンション管理適正化法の改正内容、管理計画認定制度の概要、「マンションの管理の適正化の推進に関する法律第5条の3に基づくマンションの管理計画認定に関する事務ガイドライン」、管理計画認定手続支援サービスと事前確認 等
⑥効果測定
 講習受講後に効果測定を実施し、その正答率が8割以上であった方を講習修了者とします。
⑦受講料
 10,000円(消費税込み)
※ テキスト代及びテキスト郵送料を含む。
 注意:受講料の入金確認後、テキストの発送までに一週間程度かかりますので、
    早めに受講料を納付いただきますようお願い申し上げます。
 
 事前確認講習のご案内 
   
  
   
 特定商取引法に基づく表記 
 
 
なお、講習受講の申込みには、次の書類が必要になりますのでご準備をお願いします。

○ 初回の法定講習受講期限が到来していない方
 ・マンション管理士登録証又はマンション管理士証(カード型)
○ 法定講習を受講済みの方
 ・マンション管理士証(カード型)(有効期限内のもの)
         又は
 ・マンション管理士登録証及び登録講習修了証(修了年月が平成30年1月以降のもの)
 (ご注意)
 登録事項の変更手続き及び登録証の再発行には2か月ほどかかる場合がありますので、変更事項のある方及び紛失された方等は早めに手続きをされるようお願いします。
 事前確認講習を申し込まれる際、住所変更等の記載事項の変更手続きを行っていない方は、申込前に変更手続きを行う必要があります。また、登録証を紛失された方は再発行が必要です。これらの手続きにはいずれも2か月ほどかかる場合がありますので、早めに手続をされるようお願いします。

 登録事項の変更・登録証再交付については、こちらをご覧ください。
 変更・再交付 
 登録講習修了証を紛失された方、及び、マンション管理士登録事務についてのお問い合わせはこちらにお願いします。
 お問合せフォーム 
 その他のお問合せは、試験研修部 03-3222-1578 までお願いします。
 

講習の有効期間

 講習修了日から5年が経過する日の属する年度末(令和10年3月末)まで有効

>修了証の確認はこちら

Q&A